今回作ったPC


20151022_083546.jpeg 20151022_083546_2.jpeg 20151022_083546_3.jpeg 20151022_083546_4.jpeg

いつも作業してるpcの写真があったので掲載します。

今回は、アイセブンの4GHzをチョイスしました。

メモリーはDDR3の8GBx2の16GBです。

ストレージは、SSDx2のRAID0です。
読み込みと書き込みどちらも1GB/sを超えてます。

起動は10数秒で起動してきますし、ストレスに思ったことはないですね。

cpuは、簡易水冷をつかってケースないに熱をばらまいて、コンデンサの劣化を進めるのではなく、外に直接捨てる仕様としました。

よって、ケースファンは何気にこいつのcpuファンだけで、温度センサーを取り付けてケース内の温度が38度を超えたあたりで、cpu付近のファンから順次起動をはじめて、最後は3基とも回転してクーリングする仕組みとしました。

よって、通常回っているのは電源のファンとcpuクーラーのもです。

ある意味静音pcに仕上がってます。
オーバークロックは、最大4.7GHzで駆動するように設定してます。

もともとターボブーストが定格4.4GHzなので気持ち程度の設定しかしてません。

5GHzを常用してるツワモノもいるっぽいですが、まぁロングランを考えると少しだけって感じでいいかなとw

その前にグラフィックカードをどうにかしないといけませんね。

3000円の6世代前のジーフォースをとりあえず使ってますw

使用するソフトの動作環境がvram1GB以上でないと動かないので、cpuに内蔵しているグラフィックカードだとvramに512MBしか割り当てられないので、そんな感じになってます。

いやはや、グラフィックカードを今年中にはなんとかしまーす。


PVアクセスランキング にほんブログ村

Related posts