確定申告準備開始

この記事を読む およそ時間

今年もやってまいりました。12月!!
普通のサラリーマンの方は、サイドや副業などをしてない限りは
年末調整などで特にはしなくてもよいですが、
筆者は、脱サラしてフリーランスで事業を行っている事から
毎年11月から12月にかけて、徐々に領収書の整理から初めて行きます。

去年は、2022年10月からやっているっぽいですね。
今年はちょっとくらいです。来年はこのようにしようと心に決めています。

フリーランスになってから自分の腕を上げるために開発費を使い
結構色々経費を使ってやってきましたが、ぶっちゃけそれも節税の1つと
思ってきましたが、経費を捻出する、やれることが
上に技術がつくという、そんな構図でしたが、
経費をたくさん使うと全く手元にお金も残らず、
確かには少なくて良いのですが、そういう問題ではありません💦

ということで、来年は少しステルス増税とかも色々トラップが敷かれていますので
節約して経費をあまり使わず、お金を残す方向でを進めていきたいと思います。
60万分経費を使っても手元に書籍とかは残るにせよ
それ以上何も残らないので60万分税金を払うけど、
300万くらい貯金が出来たの方がようですね。

老後に備えても、貯蓄なども必要かと思います。
フリーランスの皆様、そのような方向性で来年は行きましょう。
それに、多数の領収書を会計ソフトに入力する手間もなくなりますので
時は金なりといいますし、時間も節約していきたいと思います。

アマゾンで機材を買いあさっている今日この頃ですが、
来年は、基本的に必要なものだけかって、浪費を抑えていこうと思います。
手元に残るお金が多いと、税金もそれなりに払いやすいですからね。¥

Related posts

Leave a Comment