エアコン修理敗北したので、出来るだけ安くエアコンを買う方法


私は、元々電器屋に勤めていました。その前は、PCショップの店員でしたよ。
ツインテールで仕事していたら、お客様にねーちゃんねーちゃんって肩たたかれて
にーちゃんだよって言って、お客さんと大笑いってのもありましたけどw

今事務所というか、私の仕事部屋についてるエアコンのうるるとさららですが
もはや、つけてる時間が長くほぼ24時間つけっぱなしなんですよね。

防水性が性能劣化して、漏水を起こしてます。
詳細、時間があれば下記記事を読んでみてくださいね。

今日自己修理で敗北が決定してしまったので、
エアコンどうやって安く手に入れましょうかって話しです。

安く手に入れる方法を書く前にお願いごと

皆様はエアコンどこで買います?
ヨドバシカメラで買います?
それとも、ジョーシン?ビックカメラ?
それとも、オノデン? それか、ベスト電器やエディオンってのもありますね。

まあ、その辺りでも手に入れられますが、
安く買う方法はそれ以外の場所から買う方法です。
ただ、ある程度がんばる必要はあります。
その労力がかけられない場合は、量販店で購入をお勧めします。

・インターネットで調べられる環境やスキルを持っている事
・ある程度のエアコンについての知識をお持ちの方(必須ではありません)
 ただ、エアコン買ってきただけでは使えない程度のスキルは必要かも。
 配管も電源ケーブルもついて無いですからね。

では、実際に私が安く購入している方法を紹介します。

エアコンメーカーから卸して、量販店など販売店に行くルートは想像できると思いますが
では、家を建築している業者さんは量販店でエアコンを買うでしょうか?

答えはNOです。絶対的に買いません。

その理由ですが、エアコンメーカーは販売店に売ってもらう=セールスを店員さんに
おこなってもらっている事から、その人件費分がエアコン本体に既にのっているのです。
よって、量販店に卸している金額は本体+販管費=卸金額となります。

流石に、工務店のお兄さんが、このエアコンいいですよって営業はしないですよね?
場合によって、悪徳業者は、量販店モデルの金額を提示して、
業販モデルをつけて利益を出している所もあるかもですが
業者に卸すルートが別に存在するという事です。

それは、単純に本体金額のリアルな金額で落ちてきます。
もちろん、エアコンメーカーの部品・組み立て・開発費などはのっていますけどね。

例をあげて開設します。

下記は、今出ている現行のうるるとさららです。
6畳用は、AN22ZRS-W という型番です。

金額を見て見ると、23万8000円ですね。これに工事費ですから、だいたい取り付けて
使える様にするのに、27万~29万程度の見積です。うるるとさららは配管がシビアで
一般の取付費より高額になることが多いです。75パイに穴でもギリギリかなと。

では、これ、同じ機種ですが、業者向けの価格を見て行きます。

型番 S22ZTRXS-W が業者用の型番です。

値段を見て見ましょう

量販店モデルが、23万8000円でしたよね?
業者モデルは、13万8000円です。これで、10万円浮いた訳です。

業者モデルって買えるの?

もちろん買えます。普通に売ってます。
安いからといって性能が悪い訳ではありません。
(※ダイキンはない/その他は機能があったり無かったりする場合もある要確認)

http://www.denkadou78.com/?pid=157112387

業者用の型番を調べる方法

ダイキンを例にとりますが、ダイキンのサイトにアクセスします。

https://www.daikin.co.jp/

個人のお客様から、ルームエアコンにいきます。

次に右上の家電量販店取扱商品所をクリックする。デフォルトでその状態だと思います。

下の方にいくと、さっき上でのせた機種があります。能力に合わせて欲しい機種を選んでください。
例は6畳用です。型番がでているかと思います。

次に、右上のぴちょんくんのお店取扱商品というのがあるので、これをクリックします。

ここに、業者用の型番があります。

後は適当に、kakaku.comなどでその型番を検索します。

じゃあ、そこで買ったらいいじゃんって思いますが、ちょっとだけまってください。

冒頭に書いた、エアコンのスキルが少しだけ必要な部分です。
だいたい、ECサイトで買う事になりますが、
この金額には取付費や部材など一切含まれておりません。

場合によっては、取付の相談などものってくれない業者も存在します。
家電業界の闇ですが、白物家電っていうのは、30%くらい利益がのってますので
実質仕入れは上記機種で10万~11万くらいでしょう。

ややこしい話はせず(逆にしたくない:買うの業者でしょって思ってる節もある)に、
物を右から左に流しておくだけで利益が出るわけです。
相談に乗れば、自ずとクレームの原因にもなる可能性を秘めてる訳で。

よって、まずはエアコンには取付が必要だと言う事を理解する。
これは、個人でも出来なくはないけど、専門的なスキルが必要で
やらない方が良いです。施工説明書見ても分からないと思いますよ。

ここから取付業者を自分で探せるならこれが生きてきます。

エアコン取付業者を探すには?

手っ取り早いのは、下記のリンクからくらしのマーケットに行って、
業者を直接探す方法がコネとかがないなら早いと思います。

https://curama.jp/aircon-install/

他のメーカーもだいたい同じだと思います。
ハウジングエアコン(業販)の型番を調べらかどうかが鍵となります。
その労力がかけられない方は、量販店以外の選択肢はないです。
安く仕入れて、イニシャルコストを下げて快適な夏を迎えましょう。

2022/06/01追記!

さらに、安く買う方法は、6月4日・5日にyahooショッピングか
PayPayモールで購入するがいいかと思います。
7月に大規模な安売りイベントが控えていますので
エアコン自体購入を待てるなら、
もっと値引きというか、ポイントバックがある7月がおすすめです。
最大46%程のポイントバックが狙える場合があります。

仕組みは、下記記事の後半に書いてます

5のつく日と日曜日がお得って事ですね。
また、5のつく日と日曜日では、金額によってはお得になる金額が
かわるので、結論からいってしまうと下記がそのすべで。

  • 25,000円未満⇒ 日曜日の方がお得
  • 25,000円以上⇒5のつく日の方がお得

仕組みについては、色々解説してくれてるサイトがあるので
調べてみてくださいね。


PVアクセスランキング にほんブログ村

Related posts

Leave a Comment