ブログserverチューニングが必須



昨日、ブログサイトが遅くなってきたので、様子をみたらメモリー不足でスワップして、性能が劣化している様子でした。やっぱりメモリーが少ないのはちょっと頂けないですね。スケールアウトしちゃいましょうかね。いやいや、それはなんだか負けた気がするので、最終段階までチューニングしてから決断する事にしましょう。これでも一応基盤インフラ要員でここまできた身なので、そんな簡単に安易な考えでスケールアウトなんてしたくないですねぇwwwそれに、費用も今の金額の倍になるので、コア数が3コアから6コアになってメモリーは2GBから4GBとなるのでより快適にブログを運用できそうです。

今は、3コア・メモリー1GBですからね。認識メモリーは2GBなんですが、保証値は1GBで残りの1GBはシェヤードなので、他の仮想serverが一時的にメモリーを食べると、他の仮想serverが引っ張られます。そういう時に、常時1GB以上食っているserverだと、いきなりスワップ枠に逃がされて処理されます。そこから、性能劣化が始まります。storageはSSDなのでマグネットディスクよりは、そこそこ早く出てきますが、とはいえもっさり感は拭えないです。とりあえず、色々な値をいじってちょっとギリギリまでチューニングしてみますか。その他で言うならZabbixエージェントが入っているので、そいつが食っている可能性もありますね。たまにzabbixエージェントがメモリーリークを起こして、大規模にメモリー不足を発生させている時がありますから。いずれにしても一度ちゃんとやらないとなぁと思いつつ、現在チューニングしていったんserverを再起動してリソースを確認している最中です。

uptimeがいったんリセットになりましたw

メモリーでいうと、1.5GB程度が割り当たっている感じですね。

今日時点としては、ちょっと様子見ですかね。昨日は普通に499返しまくってましたが、とりあえず今の所php-fpmもエラーを出していないようなので、まあこれでちょっと様子をみていければと思います。とりあえず、今までapacheでやっている時は、全くその辺り苦労した事がないので、nginxとphp-fpmにしてからやたらとシビアな状況を要求されますねぇ。まあ、これはこういう物でしょうかね。少し前に負荷テストしながら大分チューニングしたんですけどねぇ。まだまだ、甘かったって事ですねぇ。がんばらないとですね。


PVアクセスランキング にほんブログ村

Related posts