今日はひでー夢をみた。


今日の夢は、飛行機に乗り込む場面から始まった。
いかがわしい航空会社の飛行機に乗り
海外?に行く事になり飛行機に搭乗したのだが
載って数分後酸素マスクの説明で実際にマスクを
付けるように言われた。

なんで?と思いつつ、マスクを装着しようとするが
うまく装着する事が出来ない。

そんな事をやっている最中飛行機は発進…。
まだ酸素マスク付けてねーよと思いつつ。

次の瞬間、飛び立った。

数分高度を上げて行く。

次の瞬間大きく右に傾きやばくねーって思った瞬間クラッシュ…?
この瞬間の場面は欠落して記憶にはドコを探しても存在しない。

おそらくその瞬間私は死んでしまったのだろうと思う。

次のシーンでは水の中?

何故か自分以外の人は見えない。
そして水の流れを感じた。
状況を確認していると大きく水の流れが
私にむかって流れてきた。

そして、色々な物が流されている中
瞬間に大きな物が流れてきた。

それが、長男の顔で気が付いて
手を出したがすり抜けて通り過ぎた。

おそらくその瞬間天国に向かってしまったのだろう。
私自身あまりにも瞬間になくなってしまったので
自分だけそれに気が付かず勇退離脱状態で
浮遊してしまったのだろうと思う。

という過酷で残酷な夢を見ておきた。

鮮明に残っているので書き留めとこうと思う。

いやはや、耳鳴りが昨日からハンパなくてしんどいし
まずい感じに向かっている気がしてならんです。
たまに死亡する夢は見るが結構強烈だったわ。

——-
sent from WILLCOM 03


PVアクセスランキング にほんブログ村

Related posts