昨日到着しました。



期待のブレインです。

デュアルコア セレロン E3200です。

セレロンもいよいよデュアルコア時代に突入です。
ノーマルでもペンティアム4より随分スコアは上な様だ。

こいつは録画サーバーのブレインとして使う予定ですが
最初はノーマルで速度をみて、問題なければ
そのまま使って、駄目そうなら3。6GHz位まで
オーバークロックする予定。

ペンティアム4をオーバークロックしても
熱量が半端じゃないのでいっさい常用できなかった様に
記憶して現在定格で使っている状態です。

今そのマシンに、アナログチューナー3つ
ディジタル4チューナーのかっています。

再生中録画したらドロップしまくります。
負荷率もすぐ90%越えちゃいますから。

後セレロンにした方が、消費電力が随分低いです。
これはかなり助かります。

また、現在取り付けたディジタルチューナーは
各チューナーごと保存領域を選べますので
ストレージを分けることによって
書き込み時の負荷を減らせます。

これでなんとかドロップは免れるかな。

でも、実際に組み込むのは正月明けでしょうね。
なかなか時間が無いです。


PVアクセスランキング にほんブログ村

Related posts