ブレードと仮想化は奥が深い


昨日のバーチャリセーションフォーラム2009に
に参加した訳ですが、かなり奥が深いですね。

ブレードは昔から興味を持っていましたが
ここにきて仮想化技術と相まって
ブレードの真価が発揮できる環境が
できあがってきたんじゃないでしょうか。

これが個人に落ちてくることはここから先あるかないか
不明ですが、マルチコア・マルチCPU・その次は
マルチPCではないかと思います。

いくら同じマザーにCPUを搭載しても
結局バスを見ているとそのフルスペックは出せないってのが
一つの要因ではないかと考えます。

1つでも共用してるデバイスがあれば
それでパフォーマンスが落ちてしまいますから。
クラスター化して処理能力を上げる
それは正しい選択かも知れません。

——-
sent from WILLCOM 03


PVアクセスランキング にほんブログ村

Related posts