もう少ししたらハロウィンだね!


毎年ハロウィンは、どこかのイベントに行くようにしてるけど、
ここ数年はコロナの影響もあり自粛してましたが
今年は、少しイベントに顔をだそうかと思っています。

いつもは、渋谷センター街に行ったりしてましたが、
かなり困るのは、更衣室とかないので、中に着て行ってて
路上で脱ぐだけみたいな感じでやってましたが、
手の込んだ衣装だと、それが出来ず困ってました。

それに、渋谷はハロウィンイベントやっている訳じゃなくて
勝手に集まって騒いでいるだけなので、ちょっと心が引ける部分とかもあったので
今年はちゃんとしたイベント展開されている会場に行こうかと思います。

何カ所かあるんですが、目をつけたのが池袋ハロウィンコスプレフェス2022です。

とりま、池袋が舞台のアニメ・ゲーム・漫画などのキャラになりきりましょうなんですが、
自分が想像したオリジナルキャラになりきるでも、OKと言う事になってます。
今回用意したのは、甘ロリなのでオリジナルキャラという事になりそうです。

絶対的に、こういう手の服は似合わないのは分かってますが
ちょっと興味本位ですね。色合いがすきなのと、
以外にメルヘンな感じのギャップが激しいのがいいかなと思っています。

池袋ハロウィンコスプレフェス2022を選んだ理由

選んだ理由はいくつかあります。

  • 更衣室がチケットを買えば確保出来る事
  • 池袋界隈である程度の範囲で、衣装を着たまま移動が出来る(水族館とか)
  • こういう服を着てるので、同士がいると目立ちにくい
  • 当日ニコニコ生放送が予定されている(ステージ)
  • MCとかも有名な方がいらっしゃるみたい

また、下記の特典も使える様です

流石に、家から衣装を着て移動するのはちょっと厳しいので
有料ではあるけど、この有料更衣室を使う以外の選択肢はないかなと思います。

ニコニコ生放送も行われるようです。そこに映り込んでしまう可能性もあります。
特に、そういう事が目的ではないですが、普段着れない服で街をあるけるってのが
いいかなと思ってます。

一応このジャンルのレギュレーションについて

それなりに気をつかえよって話しですね。
今回は、レギュレーションに引っかかる様な露出もないですし
生足も脱毛したりしてますので問題無いとは思いますが
今回は、同じ柄のタイツをはきますので、クリアーかなと思います。
ただ、3つ目の2つ目の項目がちょっとwww
きっと大丈夫でしょう。

参加日について

10月29日を予定してます。更衣室のチケットは先ほど購入しました。
もし、このブログの筆者と会ってみたいとか、話ししてみたい等ありましたら
池袋でお会いしましょう。


PVアクセスランキング にほんブログ村

Related posts

Leave a Comment