自宅避難場所トイレのエアコンです。



現在住んでいるのはマンションなのでトイレに窓がないです。

夏は暑くてどうしようも無かったのでエアコンを設置しました。

ナショナル製品で惜しくも去年廃盤になった製品です。

トイレは家の中で一番落ち着く部屋であり各種避難場所です。

さて、このエアコン室外機がいらないタイプのエアコンです。

かといっても冷風機ではありません。

コンプレッサ内臓です。

では排熱はどこに逃がしているかと言うと
洗浄用水タンクの中の水を利用して冷やしている水冷のエアコンになります。

水タンクの容量次第ですが、連続して15分〜30分程度冷やす事が可能です。

水タンクの水が熱くなってくると水流しというランプがついて停止します。

水を流すかしばらく冷めるまで待つとまた使えます。

冷房能力は小さくて部屋自体をカリカリに冷やすことは出来ませんが、
遥かに快適な温度まで冷やす事ができます。

1キロワットあったかなかったかだと。

壊れたらどうしょうと思いつつ毎日つかっています。


PVアクセスランキング にほんブログ村

Related posts