鶏白湯ラーメンを作った



ということで、ローストビーフに続きラーメンを1から作れないか?ということで、作って見ました。

何ベースにするか?
まずは、出汁のベースを考えないとということで、豚骨・魚介・鶏・ブレンドを考えました。個人的に豚骨ラーメンを作って見たかったが、骨の処理がトンカチなどが必要というのもあり、一旦見送りで、魚介・鶏に絞られました。
ブレンドは難しそうなので、まずはベースを鶏で行く事にしました。

材料を揃える
思いつく材料を全部入れて見ることにします。
・鶏ガラ
・もみじがなければ、手羽先
・にんにく
・にんじん
・ジンジャー
・たまねぎ
・長ネギの頭の緑の部分
・米

鶏ガラは流水で洗い流しつつ、残内蔵などの物を取り除いて行きます。基本的に、鶏ガラは骨と髄だけにする感じですね。それらを、一旦鍋に入れて3分ほど炊いて、スープを流します。

再度、水を入れてその他の材料を入れて2時間程度煮込みます。最初の1時間はアクがでてくるので、じゃんじゃん取り除きます。スープはそちらで完了です。

醤油タレを作ります。
白だし100ccに酒とみりんと醤油を大さじ2程度をブレンドします。それを3分の1程度まで煮詰めます。

麺を茹でつつ、器に鶏ガラスープを入れ、味をみつつ醤油タレを適量入れて麺を湯切りし入れて菜箸でなじませます。ネギやチャーシューや煮卵をトッピングします。完全です。
意外に美味しく頂けました。

鶏ガラも、ハナマサで冷凍で500円ほどで売ってますので、それを使えば楽に作れます。ぜひ、作って見てください。


PVアクセスランキング にほんブログ村

Related posts