owncloudため込める最大容量

この記事を読む およそ時間

最近、ストリーミングサーバを再構築し始めたのですが、1つの選択肢としてowncloudを入れましたが、500GBを超えてくるとどうも、もろもろ管理できないようですね。

ストリーミングサーバとしての使用を考えているので、データが増えると、オーバーフローするようでは使えないですね。リソース的に問題なのか?製品の限界なのか?微妙にわからないですが、とりあえず、外部からデータをputした場合、oocコマンドを発行するのですが、そちらもエラーを吐きますし。

結局、subsonic意外選択肢がありません。とりあえず、を止めてnginxでリバプロでしようかなと思ってます。の都合があって、javaにSSL証明書食わせるのもちょっとめんどくさいのと、オートメーション化したいですが、そこができないことは無いかもですが、めんどくさいのでとりま、nginxで何とかしようと思います。

ほぼ、70%程度設定はました。ただ、今回は自宅意外から使えない仕様にして、外から聞きたければvpnはって聞く感じにしたいと思います。

今日データ整合性が合うと思いますので、後は録音サーバからscpする設定をして自動格納する感じにしたら、ほぼ終わりですね。

Related posts