到着しました!!IRIDIUM TOUGH VK22


いやはや、前回プラグ交換工賃について書きましたが
IRIDIUM TOUGH購入しちゃいました。

イリジウムタフ

これで、自分で交換するか!
持ち込み可能業者に委託して取り付けてもらうかですね。
どちらになりますかねぇ。

ここでIRIDIUM TOUGHについて軽く紹介を!!

下の写真の様に電極がきわめて細い形状となっています。
また、材質はIRIDIUMが使われており耐久性が非常に高いとされています。

一応10万キロが耐久度らしいですが、
5~6万キロ持てば良いのでは?とそういった感じらしいです。[:ぎょ:]

今回熱価を20がテリキ標準ですが22をチョイスしました。
何故か?基本的に無茶するからです!!

重たいバラストが2名乗車して、
それでもって高速を悠々と100キロで走行する考えただけで負荷高いでしょ![:はうー:]

ただ、浄化作用のある温度帯が高くなる事で
カーボンが燃焼しない温度での長時間のアイドリング中カブル可能性が大ですね。
まあ、カブれば空ぶかしで焼くしかないですけどね。
しかも、今回ノーマルのプラグでもう4万キロほど走っている[:ぎょーん:]気がします。

もっといたわってあげればよかったね。

今回交換後のプラグをもらってきてBlogに掲載する予定です。
ガイシ部分が溶けてなければ良いが!!

[:下:]このちょい悪おやじ専用のVK22ですが、楽天で1,575 円で購入できます。[:下:]

[:!:]標準と同じ熱価のプラグはこちらから同じ値段にて購入できます。
よい子はこちらのプラグをチョイスしてくださいね。


PVアクセスランキング にほんブログ村

Related posts