いよいよワンセグチューナー取り付け前!その2


こんな時間になってしましたが、
いよいよワンセグチューナー取り付け前!その2です。

結線図は、前回掲載しましたが配線キットの紹介です。

もちろん、市販されているケーブルではないです。

自作になります。[:にかっ:]

まずは、プラス電源を分配するケーブルです。

+電源分配

次にマイナス電源分配機です。こちらは市販のキットを使いました。
-電源分配

次に、SP12Cというブースター兼分配機の電源にこのような
コネクターの雄がついているので、そこに給電出来るように
イエローハットでコネクターASSYを購入して加工しました。

コネクター

コネクター2

電源分配2系統の電源ケーブル全体です。
全体

これで、キレイに配線できると思います。

また、4極RACケーブルは次の製品を購入しました。[:チョキ:]

AVケーブル4極ミニプラグ-RCAピンプラグ×3 1.5m FVC-129A

[:上:]990円こちらから購入できます

4極RACケーブル

FVC-129A

なぜ、このケーブルにしたのか?SDOT-110(未出荷)/SDOT-110で確実に使える。
4極RACケーブルは規格化されていません。
購入には注意が必要です。

[:下:]の通り、高純度ケーブルで伝送効率が良いことにあります。
高純度

車ってノイズの固まりですので、確かに一本250円とかの安いケーブルも
ありますが、ここは少しお金をかけるところかな?とか個人的には思っています。

とりあえず、これでワンセグチューナー以外の配線類が全て
整った事になります。


PVアクセスランキング にほんブログ村

Related posts