ディアスワゴンのタペット音についての問い合わせメール公開


点検パックの時期は認識していたのですが、
日程ですが、ちょっとお願いもあっていったん放置しておりました。

お願いというのは、エンジンよりタペット音?スラップ音?が以前よりはっきり出ており
冷間時にしか出ない現象なので預けて確認と対応を頂こうと思っております。

つきましては、代車の手配も含めてお願いしたいと思っております。
5万キロ手前ですので保証がきく間にという状況です。

状況が解消するまで、預けておく予定にしておりますので
1週間と言わず状況が確認できるまでお願いしたいです。

症状としては、冷間時水温ランプが消える50度以降でも最近症状が出るようになっており
その後徐々に気にならない音のレベルとなり、最後は消える(音が静かになり気にならない程度の音に下がる)様な状況です。

その際エンジン回転数に応じてエンジンをたたくカタカタという打撃音がするという状況です。
冷間時はエンジン膨張が無い為、タペットとの隙間が広くエンジンが高温になるにつれて
消えていく傾向、まさにこの様な状況です。

スラップ音とも考えたのですが、まだ4万キロで指定期間内でオイル交換もしており
ピストン摩耗もそれほど気にするほどの状態では無いかと思っています。
いったん、御社で状況を確認頂き対応を行って頂ければと思います。
よろしくお願いいたします。

という内容でディーラーに投げつけました。


PVアクセスランキング にほんブログ村

Related posts