電圧/電流計を埋め込んだ


スバルのディアスワゴン!
基、ダイハツのアトレーワゴンですが、運転席の右はしがあくのですが
知ってますか?

ここの中にブレーキオイルが入ってるのです!

そして、この部分につけるところに
困っていた電圧/電流計を埋め込みました。

これは常時使うわけではなく、
後部座席したに設置したインバーターの電流を測るため設置した。

なので、インバーターが今何A使って変換しているのかわかるのだ!

300w定格なので約25〜30Aほど食べる気がしているので
そこをモニタリングできるようにしたい。

40アンペアのリレーをかましこむので
この電圧/電流計に電気がながれる
イコールインバーターにも電気がながれるというインジケーターも兼ねてます。

プッシュスイッチを取り付けて
イグニッションから電源をとるので
キーをonにした状態じゃないと使えない仕様です。

また、この機材はシャント抵抗器による測定な仕組みなので、
太い配線を取り回す必要はないです。

あとこのカバーは、1300円ほどなので
気軽に切ってもそれほどいたくないかなと!

昨日やっちゃいましたw

USB電源も埋め込みたいのですが
場所がないかもしれません。


PVアクセスランキング にほんブログ村

Related posts