やっと手に入った


以前からストレージサーバーを作りたく少しずつ組んでいっていたのだが、どうしてもハードウェアRAIDカードが手に入らなかった為、寝かしていたのだが、最近やっと手にはいり装着し動作確認しました。

これで冬に一気に組み上げようと思う。

ただ、今回手に入れたRAIDカード規格をみていると最大2TBとの事。

RAID5を構築しするので1,75TBしか保存できない計算になる。

規格では250GB×8が最大容量とされている。

ググっていたら、日本国内には情報がなかったのですが、海外に300GBをつけているという情報があったので、もしかしたら認識するかも知れない。

ただ、情報的に300GB×4との情報であった。

300GB×8とは状況が違うかもしれない。

当初80GB×2
500GB×5を予定していただけに残念。

OS部分をRAID1、その他をRAID5とアレイを2つ作りたかったのだが、容量を稼ぐ事を考え均一に容量をならし、データとOS部分を同居させ、全体をRAID5に設計変更しました。

OS部分をミラーリングしたかったのは手に入れたRAIDカードがRAID5の書き出しが非常に遅いとの情報があった為です。

多分どこのボード使ってもそんなに大差ないかもしれませんが。

さてさて、どうなることか…。
追って報告します。


PVアクセスランキング にほんブログ村

Related posts