ウェザーステーションを設置した


いよいよ、昔からくすぶっていた私設気象観測システム!
これを導入する日がやってきた。[:にかっ:]

まずは、何故気象観測をしないといけないか?なのだが
ここ数年本当に地球は異常気象が多発している状態にある。[:!:]

この東京でも、ゲリラ雷雨やプラズマの問題等々
年々温暖化も含めて現状どうなっているのかが知りたかった。[:あうっ:]

また、マンションなので機密性が保持されている事から
部屋の中にいても外がどうなっているのか?
分かりづらいという事が多々あった。

そこで、外にセンサーを取り付けて中に居て
現況どのような状態になっているのかを知るために
私設でウェザーステーションを設置することにした。

国内に流通しているウェザーステーションは非常に高価である。
どう安く実用性をあげるかを考えて、国外の製品を見つけることにした。

多々安い物から高物まで出ていたが、
セールでちょうど安いウェザーステーションが出ているのを発見。
65%オフだったような。

ただ、日本国内に発送はしてくれるのか?
英語でのやりとり苦手なんだよな!という事で
代行屋を使い、安く手に入れる事ができた。

現状、先ほど採取した画像はこんな感じ。

ここで、みて欲しいのは降水量である。[:汗:]

昨日だけで、120.3mmの降水量を記録している。
1時間あたり最大12mmの降水量となった。
風速も最大6.1mと結構な風が吹いていた事が分かる。

未だに、気圧は回復せず987.7Hpaである。
少しずつ未だに下がっているノから、なんとも言えないこの状態!

リアルデータは、記録データ記録サーバを作成中であり
それが完成したらそちらにデータを掲載する事にしよう。


PVアクセスランキング にほんブログ村

Related posts