昨日なんとオイル交換を強行した。


結構オイルが気になっていたのですが
近い内に少しだけ遠出をする予定があるので
昨日オイル交換を強行した。

といっても、会社の近くのオートバックスに
持ち込んでみた。

結構対応が、超胡散臭いおやじにあたり
マジ大丈夫かなって思っていたら
なんと、作業員はさらに胡散臭いおやじだった。

なにが、胡散臭いかというと
いつも量り売りのオイルを使うのですが
量り売りの奴でって言ったんですが
再度銘柄はって言ってきたので
量り売りの奴ですよって…。

そうすると、処理を進めてくれたのですが
量り売りでもランクが有るはずで
鉱物油なのか合成油なのかとかとか。

いきなり、いくらになりますって…。
あれ?選べないの?
まあ、しゃあないかと思いつつ見ると
2000円くらいのオイルがチョイスされている。

うーん!なぞやな。
まあ、高くもないし安くもないんで
別にいいけどって思いながらピットに呼ばれるのを
待ってたんですよね。

そして、ピットに車を預けて
40分ほど待たされ、電話が鳴ったので
取りに行ったら、またこれも超が4つ位つく胡散臭さ!

そして、この車オイルフィルターどこに着いてるの?
って聞いても、なんか?な感じ。

おいおい!今回オイルフィルターも交換って
オーダー出したし…。

実は、交換していないのかも知れない。

昔乗っていたテリオスと違い
今の車はフィルターが見えない位置に
取り付けられているのも事実なんですが。

ちょっと、全体に残念な感じでした。
大きい店舗なのにね。

オイルさえ漏っていなければひとまず何でもOKですが。
まあ、間違いなくもうここでは交換することは
ないだろうなと思いました。

——-
sent from WILLCOM 03


PVアクセスランキング にほんブログ村

Related posts