1TBのハードディスク発注


NAS構築用に1TBのハードディスクを購入しました。
今回は速さを追求している訳ではないので
あえて5400回転のディスクとしました。[:ひよこ:]

日立IBMと悩みましたが、アイドリングと動作時の
消費電力を比べると、ダントツ5400回転のディスクでした。

1台だけなら7200回転製品でもいいのですが
RAID5を構築するので最低3台今回ホットスワップを
1台追加するので4台構成となるので
ほんの数ワット違っても×4となると結構な物です。

また。ディスク単体の消費電力だけの比較ですが
ハードディスクは12ボルト5ボルトとこんな電圧で回っています。

100ボルトから12ボルトや5ボルトの直流に
変換するにはそれなりの力率やら変換効率が
関係して一部は熱となって捨てられます。

それを考えればディスク単体で数ワット違っただけでも
末端を考えると結構な差がでそうです。

さて、このNASはどれくらい持ちますかね。
5年ほど持ってくれることを期待しています。

正式に運用開始は11月終わり辺りになるのかなと。
LinuxのNFSでバックアップ用としても使う予定です。

——-
sent from WILLCOM 03


PVアクセスランキング にほんブログ村

Related posts