AWS前リージョンの応答速度を調べて見た


色々あって、サーバをどこに置くか?悩んでいたのですが、まあ全部のリージョンにいったんサーバをたててみて、どのくらいの応答速度でかえってくるか?調べて見ました。

結果は、下記の表にまとまっています。日本のサーバからcurlコマンドを使って、応答速度を表示した物を7回とって表にまとめてあります。

インスタンスタイプ:c5.2xlarge 8vC / 16GB 30GB(SSD)
ちょっと大きめのサーバタイプですね。

テストスクリプト

ストデータ採取を行う
手動でテストすると、どうしてもタイミング的に差がでてしまうので
下記スクリプトにてテストを行う。

#! /bin/sh
IP=$1

IPAD=`nslookup ${IP} | grep Address: | tail -1 | awk '{ print $2 }'`
date
for i in {0..6}
do
    OUT=`curl -kL "http://${IPAD}/" -o /dev/null -w "%{http_code}\t%{time_total}" 2> /dev/null | awk '{ print $2 }'`
    echo "${OUT}<br>"
done
date

テスト結果

#リージョンAMI配置テスト結果テスト日テスト時間備考
1米国東部 (バージニア北部)us-east-10.484
0.490
0.512
0.491
0.476
0.485
0.478
2020/05/1016:09(JST)時間帯をずらして、再テストにて結果を見てみる
2米国東部 (オハイオ)us-east-20.475
0.453
0.495
0.516
0.577
0.495
0.498
2020/05/1017:11(JST)時間帯をずらして、再テストにて結果を見てみる
3米国西部 (北カリフォルニア)us-west-10.384
0.397
0.382
0.359
0.376
0.429
0.423
2020/05/1017:16(JST)数値的・場所的に良い塩梅
4米国西部 (オレゴン)us-west-20.393
0.434
0.404
0.409
0.413
0.434
0.388
2020/05/1017:20(JST)時間帯をずらして、再テストにて結果を見てみる
5アフリカ (ケープタウン)af-south-1××××現在建築中のデータセンター
6アジアパシフィック (香港)ap-east-1××××現在建築中のデータセンター
7アジアパシフィック (ムンバイ)ap-south-10.382
0.385
0.392
0.364
0.370
0.377
0.394
2020/05/1016:00(JST)数値的・場所的に良い塩梅
8アジアパシフィック (ソウル)ap-northeast-20.197
0.186
0.185
0.185
0.188
0.187
0.186
2020/05/1017:24(JST)結果は、良いが、日本に近すぎて、諸国からのアクセスが遅い可能性が高い
9アジアパシフィック (シンガポール)ap-southeast-10.278
0.284
0.283
0.272
0.284
0.274
0.283
2020/05/1017:28(JST)結果は、良いが、日本に近すぎて、諸国からのアクセスが遅い可能性が高い
10アジアパシフィック (シドニー)ap-southeast-20.389
0.381
0.382
0.434
0.382
0.458
0.383
2020/05/1017:31(JST)結果は、良いが、日本に近すぎて、諸国からのアクセスが遅い可能性が高い
11アジアパシフィック (東京)ap-northeast-10.152
0.145
0.143
0.144
0.145
0.145
0.148
2020/05/1017:35(JST)参考までに国内においた場合を計測
12カナダ (中部)ca-central-10.491
0.462
0.507
0.441
0.491
0.469
0.461
2020/05/1016:35(JST)レスポンスが悪い為、いったん候補外
13欧州 (フランクフルト)eu-central-10.676
0.638
0.608
0.610
0.591
0.695
0.884
2020/05/1015:50(JST)レスポンスが悪い為、いったん候補外
14欧州 (アイルランド)eu-west-10.596
0.580
0.582
0.617
0.589
0.630
0.587
2020/05/1017:04(JST)レスポンスが悪い為、いったん候補外
15欧州 (ロンドン)eu-west-20.575
0.563
0.563
0.578
0.570
0.555
0.559
2020/05/1016:28(JST)レスポンスが悪い為、いったん候補外
16欧州 (ミラノ)eu-south-1××××現在建築中のデータセンター
17欧州 (パリ)eu-west-30.634
0.630
0.591
0.625
0.628
0.623
0.618
2020/05/1016:20(JST)レスポンスが悪い為、いったん候補外
18欧州 (ストックホルム)eu-north-10.672
0.666
0.710
0.687
0.661
0.650
0.671
2020/05/1016:15(JST)レスポンスが悪い為、いったん候補外
19中東 (バーレーン)me-south-1××××現在建築中のデータセンター
20南米 (サンパウロ)sa-east-10.724
0.711
0.722
0.720
0.738
0.684
0.709
2020/05/1015:45(JST)レスポンスが悪い為、いったん候補外

この結果を見ると、SSHでつないでていても、エンターを打ってから応答があるまで1秒以内とはいえ、遠ければ遠い程帰って来る速度が遅いのがよく分かりますね。

それほど、多国語化する事も考えてないので、シンガポール辺りでもいいのですが、ちょっとムンバイくらいがちょうどいいのかも知れませんね。もう少し考えてから建ててしまおうと思います。


PVアクセスランキング にほんブログ村

Related posts