訃報


この前記事に書いた大切な方が、お亡くなりになりました。74才でした。一般病棟に移ったのでもう大丈夫だ!後1年や2年って思ってたんですよ。しかしです、そうは上手くは行きませんでした。その時は、突然訪れました。先週の水曜日です。夜電話がかかってきて、もうやばい!血圧も40くらいしかない。という電話がきたのです。その後1時間くらいでお亡くなりになったと聞きました。直接の死因については、敗血症だったそうです。輸血しようが何しようが、もう血管が持たず、全部体内に流れ出る状況に陥ったそうです。

その為、血圧の低下で直接の死因に繋がった様です。

来週お通夜とお葬式が執り行われます。その方の家にお邪魔した時も、最後の辺りは身辺整理が始まっており、何故か大事にしていた写真が取り外されていたり・・・。もう先がそうは長く無いってのが分かっていたんでしょうね。感覚的に・・・。もっともっと、ビジネスの事を教えてもらいたかったです。といっても、もう無理になってしまいましたが。

亡くなる前の週にお見舞いに行って、少しだけしゃべったんですが、その時も意識レベルもそれほど高く無く、会話になりませんでしたが、自分の名前を呼んでくれた気がしたんですよね。とりあえず、追悼旅行に行く事にします。一緒にもう一度行きたかった旅館に行きます。

この世にはいないですが、心はそこにあるはずなんで。これから先がんばって行きます。直接の助けはもう頂けませんが、今まで教えて頂いた事を糧にがんばりますよ。本当お疲れ様でした。また、ご冥福をお祈り致します。今までありがとうございました。


PVアクセスランキング にほんブログ村

Related posts