釣りメールが良くくる アクセスしてみた


釣りメールいわゆるフィッシュメールが良くきます。

そのうちサーバ側で出所を調査して、ドメインもしくはipアドレスで拒否設定を入れようかと思ってます。

さて、メールの本文から見ていきましょう。アカウントを入れ間違えるなとやたらと書いてますね。そもそも、間違えると永久に凍結なんてあり得ないです。アップルコンピューターも利益を出さないと行けないので、ユーザビリティを悪化するような事はしないでしょう。

実際にアクセスしてみました。

昔からしてみると良く作られてます。ドメインは、やたらとハイフンなどで、アップル系のドメインを考えて取ったようです。まあ、私から見たらそんなバカなって話ですがw

次に、一番重要なフォーム部分以外張りぼてです。全然動かないです。フォーム部分だけちゃんと、サーバにポストするようになってました。

しかし、こんなのに釣られちゃうんですね。ダメですね。最後は、ないアカウント入れて送ったら、何もエラーでないで終わりました。昔は、エラーだしてた気がしますけどね。暇があったら、サーバ情報見てみようかな。

くれぐれも、アカウント回復してくださいとかメールが来ても、無視してけしてリンクをclickしたり、間違ってもアカウント情報を入れたりしないでください。


PVアクセスランキング にほんブログ村

Related posts