ソーラーライトですが、先日確認しました。

image1_9.JPG

庭につけているキンモクセイライトアップ用のソーラーガーデンライトですが、
曇りの気象状態でしたが、朝見るとソーラーパネルが発電を開始するまで
きっちり朝まで光ってました。

季節柄、昼間が長いという事もあるとは思いますが、
これはノーブランド品ですが、かなり良い買い物をしたと思っています。

1つの照明にLED6個入っており、それが3個セットなので
LEDとしては、高照度LED18個を朝までつけておけるだけ
ソーラーパネルの性能が良いという事になるのかと思います。

なんとなくですが、後数時間は余裕でついて居る気がしていて、
バッテリーを使い切り前に朝が来ているような気配すらしますからね。

流石に、雨の日はもしかしたら朝直前でちらつきている気もしますが
晴れの日は、フルに放電していないなら、その電源がうまく雨の日・曇りの日の
電源として、リサイクルされている気もします。

いずれにしろ、ソーラーガーデンライトって、複数使ってますが
それほど明るくもなく、まあソーラーで発電した物を細々と使って居るから
仕方がないと思っていましたが、この製品はそれを覆されましたね。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
[`fc2` not found]

PVアクセスランキング にほんブログ村

Related posts