きたきた!イカメーターw(タコメーター)


イカメーターじゃねーよwタコメーターだよ!w


猫バスことセレナ君につけるタコメーターを買ってきました。セレナにもタコメーターはついてるんですよ。どちらかと言えば下記の通り論理メーター(物理じゃないw)なので、液晶モニターに映し出されたタコメーターなのです。これは、これでハイテク感があっていいのですが・・・。

なぜに?

こうやって、プロパイロットを使っている時ってタコメーターみれないので、メーターでもつけないと暇なんですよねぇ。そして、一応レーダーにOBDⅡ接続でレーダーの方にタコメーターだせるのですが、若干レーダー警告の時とかに画面が消えて警告画面になったリするので、物理的にメーターがつけたかった訳です。プロパイロットの画面を切り替えて上のタコメーターもだせるんですが、セレナが前の状況をどういう感じで捉えているのか?気になるので、この画面は必須だと思っています。

1つ大きな誤算としては!?

52パイくらいの大きさだと思っていたのですが、まだ開封してないのですが、これは80パイのでかさですね。写真では小さく見えて良かったんですけどね。セレナに絶対似合わないメーターですねぇ。それに、もう一点が、11000rpmまでのフルスケールのメーターですが、セレナは見ての通り、6800rpmくらいからもうレットゾーンなんですよね。8000rpmくらいのスケールが欲しかったですけどねぇ。しかも、0~3000rpmのセレナが多様する回転域が圧縮されているというねwスポーツカーじゃねえんだよwww

シフトインジケーターもセレナCVTのATっすからね。マニュアルモードも全然ないですし・・・。なので、この部分は、あえてつけずに行こうかと思っています。レットゾーンで走る事なんて絶対ないですからね。そもそも2リッターで8人乗り何をするんですか?って感じです。

取付に関して!?

これですね、セレンってエンジンルームから車内への引き込みがどのルートを通ればよいか?全然まだ見えてないです。なので、デイライトキットをつけた時も、エンジンルームに取付しちゃいましたからね。本来車内に取り付けていつでもつけたり消したり出来る様にした方がベストだとは思ったんですけどね。

今回回転信号を取り出す想定箇所はECUですが、それも何故か熱の影響を確実に受けるエンジンルームにいるので、結局そこまでどうにか配線をしなきゃなんですけどね。車内にECUがあれば、そこからなんでも出来そうなんですけどねぇ。今の車はなんかボンネットの中にECUはDefaultっぽいですね。防水処理とかコンデンサーの熱対策とか、より過酷になるとおもうんですけどね。一応ECUも中にCPUやら制御装置やらマザーボードが入っているので・・・。


PVアクセスランキング にほんブログ村

Related posts