血圧で引っかかるw


健康診断で血圧で引っかかるw

いやぁ!知っていたんですけどね。血圧が高いって話はwそこについて、見て見ぬ振りをしていたのですが、今年は健康診断に行かされてしまったので案の定引っかかりました。

健康診断当日を振り返る

健康診断当日は、血圧で上が188とかで下も140位だった気がしています。まあ、これいつもなんですが、血圧が高く出ちゃうなってドキドキしちゃうんですよねぇ。過去一回引っかかって、その時は時間がギリギリで走っていたら引っかかったのですが、当日はそれが原因だったのですが、現状としては別の生活習慣病が原因だと思っています。2回はかって、2日目は上が144位で下が102位だった気がします。

さてどうしよう

さてここから、どう対応していくか悩ましい所なのですが、結果を持って専門医の門を叩くは最低限必要ですが、血圧が下がりそうなサプリメントを併用してダイエットも併用して、様子見位にしてから専門医の門を叩きたいと思っています。そうすると、基本的に治療といっても時々来て下さいよ位がベストじゃないかと思っています。とは言え、どうやって血圧をさげようかと言う話を考えないといけません。

血圧を下げる方法

まずは、ダイエットをやって今年後4ヶ月くらいあるので、10キロ近く落としたいと思っています。それがステップ1と考えています。次に、効きそうなサプリメントを併用するって事を考えました。

下記がネット上で、評価が良かったので買ってみました。これ1日2粒が摂取目安なので、飲む回数も少ないので続けていけると思います。価格も1ヶ月分で1600円程度なので、それほど負荷になる事は無いかなと思っています。3週間くらいで血圧が下がってくるそうなので、それを期待して飲んでみようと思っています。これについては、グラフを書いて今後ブログに記録していきたいと思っています。

続いて、血圧管理にこのスマートウォッチを購入する事で、寝てる間の血圧とか、活動している最中の血圧とかを計ってくれるので目安として血圧の動向をチェック出来ますね。手首で計るは、医学学会でも推奨して折らず、しかも、スマートウォッチで加圧する訳でもなく、血管の膨張の変化から血圧を推測する為、より処理は複雑で正確な結果は出にくいですが、あくまでも目安として使えそう。そして、この機種にしか出来ない事もあるんですよ。スマートウォッチで血圧を測れるのはそこそこあるのですが、実血圧に近づける様な機能(キャリブレーション)ってのが無いんですよ。この機種は、キャリブレーションがある為、上腕で測定した測定結果と3~5位の差で収まる様に出来ます。なので、目安は目安なのですが、より正確な値と近い所をプロット出来る様になってます。

塩分を取らないようにする。これも結構重要な話だと思いますが、塩分濃度が高いとどうしても血圧が上がってしまうので、極力塩分を取らない方向を心がける様にしています。これは、気をつける位以外何もないのですが、かなり重要な話ですね。という事で、血圧の話はどんどん掲載していこうと思います。


PVアクセスランキング にほんブログ村

Related posts