ブログサーバリプレース


20170403_194834.jpeg

いやいや、めっちゃ苦労しましたw
ブログが動いてるサーバが老朽化してるので、リプレースをかけようとおもってるんです。

テスト環境つくってるんですが、
とりあえず、いろいろ暗礁に乗り上がってまして!

replace要件は、以下の通りである。

・LinuxのOS自体のVerが古い
 それに付随して、ライブラリなどの問題で
 各ミドルウェアのVerがあげられないものが出てきた。
 →OS VerUP CentOS6か7系
・ぶっちゃけ、処理スペックに難がある
 →storageが遅いHDDからSSDに置換したい
・スナップショット機能が現在ない。
 →次のサービスはスナップショットが保存できるので。、
  フレームワーク更新時なども、OSごと丸っとバックアップが取れるので
  それを効果的に利用したい。
・replace前は、apacheだけどワードプレスフレームワークが重いので
 できるだけ、高速に表示できるnginxを使いたい

このような要件から、今回のreplaceを実施を計画しています。

○目標
 ブログにアクセスして、1秒以内に画像はともかく構造体だけでも
 表示される環境にしたい。
 →現状は、ブラウザにキャッシュがあれば数秒
  なければ、下手したら数十秒かかる場合がある。

今回選定したスペック
replace元 replace後
CPU v2c v3c
MEM 2GB 2GB
DISK50GB(HDD) 50GB(SSD)

大きく変わる所は、バーチャルコアが2から3に変更になることと
マグネットディスクからSSDに代わることです。

テスト環境で見る限り、HDDからSSDに変更されて、ずいぶんレスポンスが回復したように思います。
全体のテストが、終わったら再度最新のDBダンプをとってきて、
本番エリアにブログサーバとして、replaceしていきたいと思います。

今回は。DB関連の捜査を今までだいぶ拒否していなのですが
ちょっと前向きに向き合って作業を行いました。

今後replaceを実施する、環境としては下記を予定しています。
・監視サーバ nagios->zabbix もしくは hinemos
・DNSサーバ(マスタ)
・WebDAVサーバ

このあたりが、古いシステムのまま動いているので
新しいサーバへ移行していきたいと思います。

さて、まずはmysqlのバージョンが行こう前は51系で今回が56系ということで、ダンプをそのまま持ってきたらら全くうごきませんでしたw

ここは、いろいろ調整して動作するようにしたんですが、次はnenginxですよw

移行前は、アパッチだったので全く勝手がちげーw

その後、phpも全く勝手がちげーよと
いろいろやったら、一応動作しましたが、今度は、indexいがいのスクリプトが踏むとダウロードされてしまうというねw

いろいろ調整しないといけないですね。


PVアクセスランキング にほんブログ村

Related posts