涼しくなってきたので、SP-12C取り付けやっとく!!


明日からの土日で、この前買ったSC-12Cの取り付けやっとく?

といってもたいした作業じゃないので、1時間もあればできるんじゃないかなと思っています。

取り付け概要を以下の通りまとめて見ました。

[:×:]現在の結線図
  前回ご紹介したとおり、VICS用にダイバーシティアンテナ1本がナビ本体に
  結線されているためアナログチューナーに入力されているアンテナは3本
現在の結線図

[:○:]次に取り付け後の予定結線図
  番号を振っているのでそれに沿って紹介します。

  ①ナビにVICS用でとられてしまっているアンテナを取り返したいべく
   ナビに入力する手前でオーディオ用のモノラル分配器を取り付け
   そこから、ブースター分配器(SP-12C)に分配配線する。

  ②冬取り付け予定のワンセグチューナーSDOT-101)です。
    基本的に現在DVDデッキをつけているので、こいつで1系統しかない
    ナビの映像入力端子が埋まってしまっているので、
    このワンセグチューナー2系統の入出力があるので、
    そこで切り替え機として使用する計画です。

    ただ、ワンセグチューナーからDVDデッキには
    この前掲載したアルパインのBUS-RCA変換機を使って
    音声を外部入力してやりステレオで再生されるという魂胆です。

  ③ブースター分配器(SP-12C)です。
   こいつで、ダイバーシティアンテナ4本分の電波を増幅して、
   1本に電波を集めてくれるそういう役割をしています。

  ④アンテナ4本の各それぞれの出力です。
   SC-12Cから4本出力させてナビのアナログチューナーに入力させます。
   ただ、ここでは、ナビから分配してきた今までVICSにしか
   使っていなかったアンテナを無理やり入力させ
   これでアンテナ的にはフルスペックになりそうな気配です。

   ただ一点、SC-12Cに入力させ増幅させた電波をナビのVICS用にしたほうが
   いい気がしますが、その辺りは現在の配線が届けばそちらの方向でいこうと
   考えています。

予定結線図

とりあえず、今はワンセグチューナーがまだ手元に無いので、
チューナーを取り付ける手前までの作業をしようとしています。

SP-12Cにはブースターが内臓されているので、多少アナログも写りが良くなることを
期待しているのですが、強電波域では逆に写りが悪くなることも考えられるので
微妙なラインですね。


~ ~ 9月1日追記 ~ ~

今日先ほど、ナビを確認した所
3.5パイジャックで接続されておらず、
以下の2つの変換ジャックが必要な事がわかった・・・・[:汗:]

とりあえず、以下を発注しておきました。


■正規店 Pioneer RD-AN01 carrozzeria(パイオニアカロッツェリアカーアンテナジャック変換コードRD-AN01


carrozzeria パイオニア カロッツェリア アンテナジャック変換コードRD-AN10

~ ~ 9月2日追記 ~ ~

後から、色々取り回しなどを検討した結果以下のパーツが追加で必要と
なってきそう。取り回しなどはまた明日以降書いて掲載予定。

[:○:]CN-125A オーディオコード ミニプラグーミニプラグ 3m

[:○:]【代引eコレ クレジット可!】AP-123A【全国一律代引手数料300円】ビクター ミニジャックX2 – …

[:○:]ビクター ミニジャック⇔ミニジャック【税込】 AP-118A [AP118A]【デジタル0702】

これら3点と、上で掲載したパイオニア純正の変換ケーブルがあれば
取り付け可能かと。今月はちょっと無理そうなので
来月一気にやるか、年末ワンセグチューナーを買って一気にやるかになるかと思う。


PVアクセスランキング にほんブログ村

Related posts

2 Thoughts to “涼しくなってきたので、SP-12C取り付けやっとく!!”

  1. お地蔵様

    DA50-200mmにて撮影。近所の方が洋服を編んでいらっしゃるんでしょうか。

  2. ワンセグチューナーとは、201

    ワンセグチューナーとは、2011年までにすべてのテレビ放送が移行する地上波デジ

Comments are closed.