地デジ録画時のリソースについて


[09/12/08 15:15:15 0.9t6]:[T1]番組「***」
録画終了 Card=OK, Error=0, Sig=24.04,
Bitrate=15.9Mbps, Drop=0, Scrambling=0,
BcTimeDiff=+0.67sec, TimeAdj=+0.00sec,
CPU_Weight=8.72%, FreeMem=1345MBytes, DiskFree=22.92%.

[09/12/08 14:59:30 0.9t6]:[T1]番組「***」
録画開始 Card=OK, Error=0, Sig=24.41,
Bitrate=15.4Mbps, Drop=0, Scrambling=944,
BcTimeDiff=+0.71sec, TimeAdj=+0.00sec,
CPU_Weight=7.50%, FreeMem=1333MBytes, DiskFree=23.08%

ここで見てほしいのは、録画開始前と終了時のCPU負荷です。
録画前:7.50%
録画後:8.72%

という事は、最大8.72%1チューナーと考えると
34.88%で4TS録画できることになります。

試算すると、6TSで52.32% 8TSで69.76%という事で
録画した物を再生しながら録画するとおそらくどこかで
駒落ち!やブロックノイズが発生する物と思われる。

PT2と同時に積むとして、CSは録画する予定が無いので
7TSと考えると61.94%と38.06%ほど空きがあるので
軽目のプレイヤーで見るともしかしたら行けるかもしれない。

1度4TSで録画した時の負荷率を計ろうと思います。

もう1つ心配なのが、HDDのアクセス速度!
これは500GBx2 RAID0構成で今アナログ録画に使用しているが
4TSで書き込みが間に合うのか?

現在4アナログで最大4台で今までの実績では
4台フル稼働した時は数少ないと記憶しています。

ほとんどが3台の稼働なので3TS分だとするならば
問題無いかもと思ったり。

いずれにしろ、CPUスペックが低いのでそこがかなりネックになりそうですね。

容量もしかりですね。

ログから見る限り下記の通りである。

・録画開始前:DiskFree=23.08%
・録画開始後:DiskFree=22.92%

わずか、15分の番組録画にこれほど変動してしまうのである。

実際のデータサイズは→1.55 GB (1,673,300,768 バイト)/15
1時間録画したら6.2GBの計算になります。[:メモ:]

恐るべしtsファイル・・・。[:汗:]

HDDが安くなったとはいえこれはついていけねー。
1TBx2で2TBのRAID0を作成しないと行けませんね。

いやはや。[:ぎょ:]

後、BSアンテナの方向を修正しないと少しの曇り空でブロックノイズが・・・。[:しくしく:]


PVアクセスランキング にほんブログ村

Related posts