違法無線局と思ったら・・・。


以前下記の様な記事を書きました。一部訂正をしないといけません。どうも翌々調べて行くと、この周波数にEcho Link局が居るらしく、さらに、その常置場所を調べると、ここの周波数に同居しているWIRES-X局との距離がそんなに離れていない状況。さらに、EchoLinkはスケルチがあいていると送信しないなんて制御がされていないようで、WIRESがVoIPが流れてきて送信状態にある場合でもお構いなしにかぶせてきます。

ということで、私的には、EchoLink局の方がかなり昔に開局設置されていることから、WIRES局の周波数を変更する方が、このノードを使う人には使いやすいのではなかろうか?とおもいました。せっかく運用しているのだから、使いやすいようにした方がいいかもですよね。

EchoLinkノード一覧

WIRESノードは、上記代替ノードとして430MHzに変更するか?

よって、筆者もWIRESノード局を開設しようと思ってますが、4MHzか430MHzか悩んでいるので、他のノードやシステムとかぶらない430MHz帯で運用するのがよいのかな?とちょっと思い始めました。

144MHzは、かなり長時間受信して、クラブ局などがでていかないか?を確認しているので、周波数はある程度決めてましたが、430MHzにするなら、そこの周波数チェックをまたやらないとですね。

430MHz帯も結構かぶりそうで選定がシビアですね。今の所430.820MHz的な所が有力ですね。バンドスコープを見てる限り、安全兼のような気がします。

FTM-400XDのバンドスコープ
FTM-400XDのバンドスコープ

ただ、千葉中心部に1局ノード局がいるので、そことかぶらなければ良いけどと思ってますが、一回常置場所からコールサインがきたら接続してみて、接続できたら他の周波数帯にいくか、QRPして出力を絞った運用にするか?を検討しましょうかね。

144MHzは!?

都市ノイズが酷く、解像度がかなり悪いので接続しにくいかもしれない。という意味でちょっと、どうしたものか?を検討します。テスト用のハンディー機を入手でき次第、localテストを実施して問題無いかをチェックはしたいと思いますがどうなるか?ですね。

普通にSメーターで3~4くらいは、都市ノイズでつぶされている感じです。ノイズの発信源は全く分からないです。ハンディ機を買えば、自宅かそうじゃないか?くらいは判断できるとは思いますが。近くの工場とか、電柱のトランスなんかが怪しいかもしれません。

ただ、都市ノイズで検索していると、隣のDVDプレーヤーがノイズ源だったりとかそういう話を見た事があるので分からないですね。自宅内だったら、アンテナ線を抜いても受信してそうな気がしますが、外部に立てたアンテナを接続した瞬間からSメーターが振るので、外部アンテナで受信しているので、うちじゃない気はしています。


PVアクセスランキング にほんブログ村

Related posts