sli構成を作る時がきたぁ


20160402_153433.jpeg 20160402_153433_2.jpeg 20160402_153433_3.jpeg 20160402_153433_4.jpeg 20160402_153433_5.jpeg 20160402_153433_6.jpeg 20160402_153433_7.jpeg 20160402_153433_8.jpeg

MSI GTX960がそろそろ、終わりを迎えそうな気配がしたので、昔から企んでたSLI構成を本腰いれて作ることにしました。

今1枚の960 VRAM 4GBの状態から同じボードをもう1枚刺して、SLI構造に改造します。

といっても、PCIエクスプレスに1枚追加して、SLIブリッジを接続して、
グラフィックカードにエクスプレス電源を接続するだけで終わる感じです。

気をつけるところとしては、電源が450w程度であれば、
きっと足りなくなりシステムが不安定になる可能性が高い。

960の仕様を確認すると、1枚につき約20Aほど電源を食べてるとかいてました。
なので、単純に2枚なので12vの40Aほどリップしない状況で作れる電源が必要と思われる。

システム全体では、CPUやマザー・SSDやHDD・CDドライブ・DVDBlu-rayドライブなども含めて、
トータル電流が非常に重要になると思います。
1つでも、足りないとシステムは途端に不安定になるとおもいます。

結果からすると、SLI構成にしてベンチマークを撮る限りFFベンチでもドラクエベンチでも、
非常に快適なスペックとなりました。

ただ、SLI構成はVRAMはトータル4GBx2の8GB実装ですが、
SLI化すると、3GBまで減ってしまうこと、費用対効果2倍速のスペックはでない。
放熱生もわるく、ケースが狭いと熱がこもりやすく、大変だなぁって思うことは多々あります。

980 の1枚にも及ばないスペックであること、970よりからは高速に動作することは確かではある。
あとは、本当に自己満足の世界だと思う。2つついてる安心感は半端ないって感じですかね

もう、このPC早々スペックアップする場所がないので、これでいったん並行運用じゃないかと思います。
メモリーを最大まで足すくらいかな。


PVアクセスランキング にほんブログ村

Related posts