テリキに色々装備をつけました。

このを読む およそ時間

久しに1日時間をもらったのでテリキ触りまくりです。[:チョキ:]

今回取り付けたパーツは以下の通り。

ハザードアンサーバック
 初代テリキはキーレスはついている物の閉まったの?
 開いたの?ってアンサーバック(ルームライトで細々光るってのはあるけど)が
 非常にしょぼい!![:ぎょ:]

 そこで、今普通車・軽自動車でもほぼついていそうな
 ハザードによるアンサーバックをする電装品を取り付けました。
 これで閉まった場合、ハザードが指定回数点滅して動作を知らせます。
 便利になりました。[:チョキ:]

車速ロック
 高級車とかグレードのよい車には標準装備ですが
 言わずとしれた16キロくらいの速度になると(走り出すと)自動で
 ドアをロックしてくれる電装品です。

 運転席のロックを解除してまた走り出すと自動ロックしてくれる
 再起機能が便利です。またL端子につないでいるので
 エンジン停止すると自動ロック解除します。

 事故った際、救出性を良くする為だとか。
 取り付け後無理矢理5速に入れてエンストさせましたら
 問題無くロック解除されました。

 [:→ぴんく:]少々高級車仕様!

ウインカーポジジョン
 前のウインカーをポジションとして使用するといった
 電装品となります。昔は車幅灯とか言われてついてましたね。
 あれをウインカーで実現するやつとなります。

 色々ものは出ていますが、今回取り付けたのはかなり設定値が多く
 左右スモールライトで点灯・ウインカーを出すと
 出した方向とは別を消灯・もしくは点灯したままを切り替えられたり
 明るさも10%~80%で増減できたり
 スモールライト点灯時ポジションをじわっと点灯する
 スロースターター機能のオン・オフなどができたりします。

 ただ、この方式は車検にはマッチしないらしいので
 車検時は固定モードに戻すか、スモールライトを入力しない方法で
 対応できるとの事でした。

 ですので、ロッカスイッチ(LED付き)を取り付けて
 車検時はオフできるように取り付けを行いました。
 雨の日だけオンにして通常消灯のまま走るなどの用途にも使えます。[:にかっ:]

 少々アメリカンな感じへ・存在感Up!![:にかっ:]

間欠ワイパーコントローラー
 フロント側は、INTがついていますので問題無いですが
 リヤは雨の時スイッチをオンしたりオフしたりして
 めんどくさいので、間欠ワイパーを実現できるコントローラーを
 取り付けました。

 2秒から20秒まで可変できます。
 
 これで高速走行時など走行時はウイングなどで
 のながれがあり雨がリヤガラスにかかりにくい為、
 ワイパーを定期的にオン・オフする手間が省けるなと思います。
 
 もちろん純正スイッチオンで間欠でな無い
 通常のワイパーと手間が必要でしたがそれが解消されます。
 ただ、多少リレーの音がうるさい。

 フロント側もつけようと思ったのですが、
 ハンドル外したりしないとコネクターが外れないので
 後ろだけでOKかなと思っています。

ここまでの取り付けた回路を図で示すとこんな感じ!!

予定->FANコントローラー
 これは、EF-DETエンジンにおいてラジエターFANが92度にならないと
 回り始めないので、このコントローラーを使って82度くらいから
 ぶんぶん回し始めてやろうと思っています。

 というのも、EF-DETのエンジンチューニングをやっている
 ショップがこのエンジンの欠点を発表されていますが、
 水温が高く(これは油温が高い所から発起する)
 かなりの確率でチューニングするとエンジン自体に
 が出るとの話を聞きました。

 対策として水温を少しでも低い状態で使う必要がある。
 FANコントローラーを入れるか、
 純正のセンサーを無理矢理抵抗値の違う物
 本来92度でこの抵抗値といった設定になっているのを
 もっと早い段階で92度と同じ抵抗値になる物へする
 で対応できるとの事でした。

 あまりこの手の製品玉が無いので、
 できるだけ早めに買おうかと思っています。

 これは、昨日夜アップガレージで・・・取り付けは年末かな。

[:□:][:□:][:□:][:□:][:□:][:□:][:□:][:□:][:□:][:□:][:□:][:□:][:□:][:□:][:□:][:□:][:□:][:□:][:□:][:□:][:□:][:□:]

最後に、これらを取り付ける際使っためちゃくちゃ
使い勝手がよいコードレス半田ごてを紹介!!

コードレスにも2類あり、電池式・燃焼式があります。
燃焼式にはパワーがありよいのですが、
ダッシュボードの中で作業するには相当熱が放出されて
ほかの配線を焦がしたり溶かしたりと・・・。
かなり気を遣う必要があります。

電池式は何故かあまり信じて無かったですが、
使ってからはびっくりしました。

今回紹介するやつですが、LEDによる照明もついていて
暗いダッシュボードの中で半田をつけるにはもってこいです。

また、熱も先端しかでないので他の配線を傷つける可能性も減ります。
起動も高速(下記のやつは30秒もかからず半田が行えます)です。
瞬間的に加熱され使用可能温度となります。

エネループを使えば経済的ですしね。

↓これです!!めちゃめちゃ使い勝手が良く起動が高速です。↓
RILIEF電池式コードレス半田ごて(ライト付)87000

エネループ4本セット
送料350円!エネループ☆ネット限定グッドプライス★1108-pointエネループ(eneloop)電池+スペ…

Related posts