セレナ夏支度 タイヤ交換


セレナなの夏支度

スタッドレスで、がんばっていたセレナですが、そろそろスタッドレスはいらないかと思いつつ、やっと夏用タイヤに履き替え完了しました。スタッドレスは、ブリジストンのブリザックです。セレナについている奴ですね。壁に立てかけている奴は、セレナ購入時ついて居た純正のタイヤです。

しかしながら、プロパイロットはブレーキを多用するのか?パッドの削りかすが半端ないです。一回パッド削りカスを熔解しなきゃいけないですねぇ。


電動のインパクトを買ってから、かなり効率があが交換が早くなりました。カツンカツンいいながら、叩いてネジを緩めてくれます。今までは、十字のレンチで瞬間力をかけて外していましたが、筋肉痛になるくらい疲れてたんですが、工具っていいですね。

写真に写っている油圧のジャッキですが、ジャッキアップポイントに2トンまであげれるジャッキをかけて、ジャッキアップしています。多分リフト量からすると、もう少しあがる3トンくらいのジャッキを買った方が良さそうな気がしました。


あとは、ちゃんとトルクレンチで指定トルクで締め付けてます。セレナの整備書をみる限り、108で締め付ける事になってます。電動インパクトでも絞めれますが、トルクがわからないので、それで絞めたことはありません。

これで、少し燃費が稼げそうですね。スタッドレスは、ブロックパターンなので燃費が若干悪いです。それに、スタッドレス外周純正と若干違う気がする。誤差も多そうです。

さて、また11月か12月まで交換するまで、タイヤ保護材塗って乾燥させて倉庫に収納しました。数ヶ月保管しましたが、全然空気抜けてませんでした。良い感じですねぇ。もっと省燃費タイヤもあるんですが、低燃費になったとしても、タイヤが高いと、その分もとを取るの大変なので、この純正タイヤでがんばっていければと思います。

保管場所があることと、作業場所があることとで自分でやっていますが、これでもシステムエンジニアです。いつも、こういうことをやっていると、車屋と思われている感じですが。前の場所に住んでた所でも、仕事は何をされているの?って良く聞かれました。エンジンばらして整備してましたからね。

これで、やっと夏に北海道に行けますね。がんばって行かないとですねぇ。


PVアクセスランキング にほんブログ村

Related posts

Leave a Comment