スノボイメトレをする


 

 

スノボの板を買ってしまったので、1月~5月にかけて、スノボをがっつりやって行こうと思っていて、とりあえず、スクールに入らず、YouTubeだけで、どこまでやれるかを、やってみようと思います。ここから下は、imageでかいているので、実際にあってるか・あってないかは、読者の方の判断でお願いします。

基本から

柔道でも何でもそうですが、受け身が出来ないと大けがをしますので、リフトに乗る前に軽く転ける練習をしておきましょう。何も無いところでいきなり転けても、びっくりするのですが、これは、絶対にやっておいた方がいいですね。

転け方は、前に転けるパターンと後ろに転けるパターンそれぞれ、5回程度やっておけば、まあまあ良いのかな?と思っています。

次に、スケーティングを練習しましょう。

前足をボードにつけて、後足で雪を蹴って前に進みます。平坦ならぶつかる事もなく、何ら問題ないと思います。そこまで出来たら、スケーティングの足が逆パターンもやっておきます。次に、スケーティングして、加速したボードに載って直滑降状態で、後ろ足のかかとに力を入れて、Edgeを立ててブレーキ!!これを練習しましょう。これができると、普通にリフトには乗れると思います。

リフトに乗ってみましょうか?

次リフトに乗って、初心者用ゲレンデに向かいます。最初は、ボードを持ったままで問題ないと思います。2日目は、ボードをつけた状態であがりましょう。

サイドスリップをやってみよう

リフトで上についたら、スケーティングでEdgeをたてて、ブレーキをかけて止まります。その後、傾斜の上から両足ボードにのって、滑り降りる様につま先に体重を乗せて行くと、滑りだすので、少し滑ったらつま先を上げてブレーキをかけて、止まれる感覚を身につけます。

トラバースをやってみよう

それで、下まで下って行ったら、リフトに乗ってもう一回上に戻って、次は左足のつま先に力を入れて、直滑降でつま先を上げてブレーキを見につけます。

ガーランドをやってみよう

これができたら、ほぼCターンや連続カーブが出来そうです。

こちらも、良い動画ですので、参考になるかと思います。

番外編

気合いで行くときっとこうなるでしょうね。


PVアクセスランキング にほんブログ村

Related posts

Leave a Comment