ALPINE プラズマクラスター技術搭載 12.8型WXGA リアビジョン セレナ

目次

セレナにこのモニターを取り付けるには、下記のキットが必要になる。

しかしですよ!!下記部品を取り付ける際にめちゃくちゃ困る・・・。

 

なにが困るかと言うと、天井の内装を外せば比較的すんなり取付出来そうだけど、
天井を外す事無く取付ようとすると、内装から天井まで5cmあるかないかのスペースしかないので
下記車両フレームに奥にあるねじ穴にアクセス出来ず、四苦八苦死にそうになりました

 

ペンチ・モンキー・めがねレンチでも駄目で、
考えたのが下記の工具
↓まずこれを買って取り付けを試みました。

結果1時間格闘した後、軌跡か1本取付が出来ました。
しかし、全くこれもう1本が角度が違うので取付出来なくて、
今日も1時間格闘するのか!?と思いつつ、秘策を練りました。

とりあえず、ラッチェ式の工具じゃないと駄目って事で
選んだのが下記の工具になります。
ぶっちゃけ1本で2000円以上します。

 

では、試して見ましょう。
え!?1分・・・。取付できたぁ!!

めちゃくちゃ便利で、C27セレナでこのモニターを取り付ける方は、
天井を外さない前提この工具は必須です。
絶対に買って下さい。手が入らない上、ラッチェ式じゃないと
上のロングめがねレンチでは、閉める舵角が少なく、そして、内装まで隙間が空いてるので
ネジ穴にかみこむまで物極時間が掛かります。

ということで、この工具を最初から買っておけば良かったと思いつつ
昨日1時間でねじ1本だけ閉めれただけですが、今日は1時間で補強材の取付と
通線とモニター取付の手前まで行く事が出来ました。

明日は、前の室内灯の配線からモニターへ照明の配線を分岐させて
実際にモニターを取り付けて完了になります。

明日でいったん、内装類は取付は完了になる予定ですので、
後は、週末日産に行ってETCのセットアップを実施してもらって、
いつでも高速に乗れる様にして起きたいと思います。

必要部材は下記の通り

 

C27セレナにおすすめです。下記で紹介しています。
http://blog.rurineko.com/archives/7697

 

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
[`fc2` not found]

PVアクセスランキング にほんブログ村

Related posts