フリップダウンモニター取り付け

IMG_20170611_175822.jpg

さてさて、アルパインのフリップダウンモニターとりつけて
いきましょうか!

まずは、型紙を使って天井を切っちゃいましょうw
前の車も切っちゃったので、そんなに抵抗ないですw
がっつりきっちゃいますよ。

しかも、12インチなのでやたらとでかい穴を
あけないといけないですね。

そもそも、固定するフレームや本体も結構重量があるので
このくらい開けて、クロスの補強材を結構がっつりいれないと
安定しないのかも。

しかし、これ、まだフレームいれてないですが
天井狭いし、補強材のビス止めができなーい
手が入らない・・・。

とりあえず、ナビ部分を閉めたかったので
ケーブルだけ通して、天井からケーブルがビローンと
でている状態で作業を終えました。

なんとも、時間もなかったので、それ以上できませんでしたね。

内装と屋根までの間がめっちゃ狭いので、
なんか考えないとだめですね。

急げば回れかもしれませんが、次のパターンで考えてます。

1 長いメガネレンチを買ってきて、とりつけてみるw
2 気合いで取り付けてみる
3 天井を若干落とし手が入る空間をつくる

このうち、2は無理だったので、1か3になりますね。
とりあえず、1を試してみます。最悪、天井を取り外します。

補強材がつけば、後は固定するだけなのですぐですね。
カロッツェリアは、周囲4カ所に穴をあけて
ビスを打ち込むようです、やっぱりダサいで
とりあえず、頑張って取り付けます。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
[`fc2` not found]

PVアクセスランキング にほんブログ村

Related posts