電力自由化に伴い東電をやめた

20160512_075913.jpeg 20160512_075913.png 20160512_075913_2.png 20160512_075913_3.png

ということで、4月から自由に電気会社を選べるようになった。

契約切り替えもおわり、11日からイーレックスという会社にかえた。

いろいろ電気会社はあるけど、ここにした理由は、au電気やソフトバンク電気などは、携帯と紐付けが強くmnpなどをしにくい状況になることが懸念される。

ずーっとauやソフトバンクに縛られるのは、半端なく嫌ですよね。

ということで、どことも関係ないソロで契約できる会社を探した。

しかも、試算したら年間で3万円弱の節約のなることが確認できたので、速攻契約を行いました。

30分毎に電気メーターから、データが自動送信されているようなので、画像のような電気使用量が見えるようになった。

時間帯によっては、歯抜けしてるけどまぁ、電波の状況によってそうなることもあるとのことなので、特に問題はないと思う。

夜中電気使用量多いのは、私が使ってるpcが結構食べてるのと、今は除湿をかけて湿度を若干調整している為、電気使用量が増えていると思われる。

pcもグラフィックカードが2枚とか、刺さっているので、其れなりに電気代かかるのである。

とりあえず、夏と冬どのくらい金額が違ってくるか楽しみですね。

スマホで気軽に電気使用量が見えるのは、便利がいいですよ。

相変わらず、フレッツ見るエネも契約中なので、そちらでもクランプメーターで測った電流値をフレッツサーバーの定期的に送ってるので、そちらでもデータが確認できる状況ではありますね。

そこが、東京電力相当の電気代を表示しているので、その差額が節約できた金額と言えると思います。


PVアクセスランキング にほんブログ村

Related posts