ServerのHDDが溢れたw


というか、WordPressのキャッシュ数を25000にしたら、rmのファイル指定では消しきれず、
そのまま残ってしまって95000ファイルまでたまり、HDDが溢れました。

最低ですw

このブログサイトが止まっただけなので、良いですがwww

とりあえず、*.jsで消せなかったらjsディレクトリごとバッサリ削除するスクリプトに改修しました。

それと、キャッシュ保持数を10000に戻しました。

まずは、手動で対象のディレクトリを削除して10分ぐらいかかったのでは?

次に、HDDが空いたところでスクリプト改修して、そこまでは良かったのですが、監視がどうしても2サービスがリカバリーしない事象が発生。。。

なんでや!!って昨日2時間かけて調べたところ、いろいろな影響が原因だった。

まずは、snmpのロックファイルが残って起動できなくなっていた!

上でjsを削除して、再起動かけた時にうまく止まらず、残ってしまったようだ。

これを消して、snmpを起動できるようにした。

しかし、相変わらずローカルホストにループバックできない。

なので、sshdも監視してるけどそれも監視エラーが発生!!

ここではまり、いろいろ調べたらどうもこういうことらしい。

udpパケットのローカルループバックでの監視のため4時間おきに回してるcronがネットワーク監視に引っかかり、なんとループバックを接続不可リストに自動追加されたのが原因。

いや、対象外リストにはいるのですが、なぜか登録されてしまった。

そこまで調べて、なぜ登録されてしまったのかは現在継続調査中です。


PVアクセスランキング にほんブログ村

Related posts