起業について書いて行こうと思う。


来年起業をしようと色々準備をしている最中なのだが、起業するには一体どうすればいいのだろうか?

単に、ホーム局に登記をしたら終わり?いやそんなに簡単な話ではない。
色々、登記までにする事は多い。

それが、いったんどんな事が必要なのかを整理していく事にしよう。

起業の基本は、次の言葉がマストだと思う。

無理をしないで・お金をかけずに・逃げ道を作って起業する・・・。

無理をして、お金を借りて起業するのは大変リスクが高いという事であり
これは確実に避けなければならない。

さて、まず、どんな事をやって行くのかという事なのだがこれがないと話にならない。

[:→赤:]事業計画書の作成である。

これらを作成するのも、何をどうして良いか分からないと思いので
骨格となる事業計画骨子検討からはじめよう。

これを作成すべく、1人では仕事にならないので共同設立者をさがすのも良いだろう。
そして、複数でビジネスを考えると、色々なアイディアが生まれるでしょう。

これについての考え方などどんどんブログに掲載していきます。
まずは、骨格について考えて行くというスタンスで検討を始めましょう、。


PVアクセスランキング にほんブログ村

Related posts