ディアスワゴンリコール?


ディアスワゴンに今乗っていますが
どうもリコールが発表されるようです。

どうもECUのプログラムの中に説明では定数の定義があり
一部の定数(おそらくバグ)の影響で
超低速走行中ブレーキング現象が起こるとの事。

これ結構最近違和感があって
確かにそういう挙動を示します。

交換部品としてはECUと負圧バルブとブレーキパッドだそうで
半日ほど入院になるらしいです。

マジで…。

ECUにはべったりBキャスのリーダーを貼り付けていたり
ちょっとカオスになってるから大変かもな。

まあ仕方がないか。

結構エンジンの掛かりが悪かったりもしますしね。
ちょい最近微妙な感じ。

さて、いつ入院させるかな。
代車としてインプレッサSTiとか貸してくれないかな…。
マニュアルが恋しいので最低でもミッションの車を
借りたいな…。

いずれはミッションに戻らないとね。
余裕ができたら遊ぶ車とファミリーな車と2台
維持したいですね。

——-
sent from WILLCOM 03


PVアクセスランキング にほんブログ村

Related posts